企業の魅力は福利厚生?

エクストリームの福利厚生のご紹介

#インタビュー #福利厚生

近年、社員を取り巻く生活環境や価値観・就労観の変化などにより、企業における「福利厚生」の持つ位置付けが大きく変化しています。エクストリームでは、社員が気持ちよく働くことのできる就業環境を提供すべく、健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険をはじめとした各種保険制度の他に、社員交流を促進するもの、各種休暇、研修制度、ワークライフバランスのサポート制度などを提供しており、福利厚生の充実を目指しています。

今回は担当者へエクストリームならではの制度や福利厚生の詳しい紹介、利用状況などのお話を伺いました。

 

Yumi

人事労務を担当。主に社会保険業務、給与計算・勤怠管理業務、職場環境の整備、福利厚生制度の運用管理を行う。

 

エクストリームならではの制度について、どんなものがありますか

Yumi : 「年に一度開催している『社員超会』があります。エクストリームグループの全社員が参加するお祭りイベントで、2017年は豪華客船をチャーターし、2018年は東京ドームシティで脱出ゲーム、2019年は品川のホテルで夏祭りをしました。毎回、お笑い芸人の生ライブや豪華景品の大抽選会を行うなど、盛りだくさんの内容で実施されます。」

 

▲2019年の社員超会「超夏祭り」

 

数百名の社員が一同に集まる大イベントですね!

Yumi : 「開催の半年前ほどからタスクフォースを編成し『社員超会』へ向けて動いています。エクストリームでは常駐している社員も多いので、こうやって一同に集ってコミュニケーションを図る良い機会になればと思っています。」

 

‐ 今回インタビューを行っているこちらのスペースですが、改めてインキュベーション施設「Co-core(ここあ)」について教えてください。

Yumi :「みんなが集まれる場所が欲しいよねという声がきっかけで作られた場所になります。実は、本社が移転する前から『Co-core(ここあ)』はありまして…一緒に引っ越ししてきました(笑)今では技術交流、情報交流の場としてたくさんの社員の方にご利用頂いています。」

 

 

‐ Co-coreは社内イベントや部活動などでもよく利用されていますね

Yumi :「毎月、なにかしら部活動や社内イベントが開催されていますので賑わっていますね。業務時間以降であれば、無料でアルコール、ソフトドリンクをお楽しみ頂けますし、食事補助制度も利用できますよ。研修室で学習後、Co-coreで少しリフレッシュしてから帰るといった方もいらっしゃいます。」

 

 

‐ エクストリームには創立記念日休暇があるそうですね。休暇の得状況はいかがですか

Yumi :「毎年5月6日は創立記念日休暇です。ゴールデンウイークと近い事もあって祝日と重なってしまう事も多いんですが(笑)連休になるので嬉しいですね。年次有給休暇の取得率は高く、今年度は約8割の取得実績があります。エクストリームでは年次有給休暇を1時間単位で取得出来るので、通院や平日の予定が調整しやすく非常に便利だと思います。他には育児休暇、介護休暇の取得実績があり、今年度は男性社員で初の育児休暇の取得がありました。」

 

 

 

社員の自発的な学びをバックアップ

 

研修制度にはどのようなものがありますか

Yumi :「社員のスキルアップを支援する制度は『キャリアアップ研修・Project NAZCA』、『資格取得支援制度』、『オンライン動画学習サービス』、『研修室の開放』、『チームコラボレーションツール・Confluence』『図書購入制度』などがあります。」

 

 

研修制度の利用状況などはいかがでしょうか

Yumi :「『オンライン動画学習サービス』は、ご自身のライフスタイルに合わせて好きなタイミングで学習できるので好評です。講座内容もスキルアップ学習向けから、語学、お金、フィットネスと幅広くご利用いただけます。

『資格取得支援制度』は情報処理技術試験や簿記などが人気ですね。エクストリームから一部助成金も出ます。早速、新入社員の方からも利用申請がありました。資格取得のきっかけとなりスキルアップもはかれるので良い制度だなと思います。『研修室』は土日も開放しているので、勉強会などが開催されています。Co-coreにも書籍はたくさんありますが、業務で使用するために『図書購入制度』の利用も出来ます。」

 

こうした研修制度の他に社員の挑戦をサポートする制度もエクストリームにはあると聞きましたが

Yumi : 「新規ビジネスやイベント、社内制度などの企画を社員であれば誰でも経営層へ提案することができる『社長賞』制度があります。優秀な企画は実際にプロジェクト化され、受賞者には金一封が贈呈されます。」

 

‐ 福利厚生の充実度についてはいかがでしょうか。また、社員からの声などはありますか?

Yumi :「他社と比較しても充実していると思います。社内ポータルサイトにお問い合わせフォームを設置していますが、直接ご連絡を頂くことが多いです。管理本部に所属している社員も部活動や社内イベントなどに参加しているので、顔が広い方もいますね(笑)部署間の隔たりなく気軽にお声がけ頂いています。」

 

 

‐ 各種健康保険や健保組合から提供されるサービスの他に、エクストリームで働く従業員がサポート受けられる優待制度などはありますか

Yumi :「年会費永久無料でゴールドカード「UCカード<プライズ>」、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード」が申し込めます。付帯サービスが充実しており、クラブオフ制度で映画のチケットの割引が効くので私もよく利用しています。あとは、結婚休暇とお祝い金の制度もあります。連休が取得可能なので新婚旅行でハワイに行ってきましたという社員もいましたよ。」

 

‐ 資産形成や健康増進をサポートする制度などはありますか

Yumi :「確定拠出年金制度、財産形成貯蓄制度、ライフプランセミナー、社外カウセリングサービス、インフルエンザ予防接種の補助などがあります。他にも、ダイバーシティへの取り組みの一環として自社農園を運営しており「ふれあいスマイル農園」で採れた野菜を配っています。農園の野菜は社員の健康増進に一役かっており、社員からも『美味しい』『品質がいいね』とうれしい言葉を頂いています。」

 

 

気持ちよく働ける環境づくりのために会社ができること

 

‐ 福利厚生やサポート制度などの情報を社内周知するために、どのような取り組みを行っていますか

Yumi :「主に社内ポータルサイトで周知を行っています。また、入社案内時および入社オリエンテーリングの際にもご案内しています。また、月に1度リマインドとしてその月のトピックスをまとめて「社内報」として全社員に配信しています。『忘れていた!リマインドがあって助かります』などの声も頂いています(笑)」

 

‐ 最後にひとことお願いします

Yumi :「福利厚生とはその会社の個性だと思います。会社と一緒に自分も成長していく為の制度であると考えます。研修制度も充実しているのでスキルアップを目指したり、クラブオフ制度を利用してリフレッシュしたりと、社員の皆さんが気持ちよく働けるようにエクストリームの福利厚生をどんどん利用して頂きたいですね」

 

 

エクストリームでは、各種制度の社内周知活動や社内研修会、オンライン学習システムの奨励を積極的に実施し「社員が気持ちよく働ける環境づくり」のために職場風土を整備し、社員の中長期的なキャリア形成の支援を行っていきます。

 

エクストリームの福利厚生

https://www.e-xtreme.co.jp/environment/welfare/

関連する記事

To top