心の中でバスケ熱は燃やし続けているぞ!

エクストリームバスケ部 活動報告!!

#部活動

新型コロナウィルス禍の為、エクストリームバスケ部は2月以降活動を自粛しています。いつも利用させて頂いている豊島区内の体育館も休館となっておりバスケは出来ておりません。ですが、心の中でバスケ熱は燃やし続けております。

今回は、10月以降の出来事をまとめてみました!!

 

残念な・・・出来事
エクストリームバスケ部とは直接関係はありませんが、バスケットボールファンとして。

 

 

エクストリームバスケ部も8番と24番を永久欠番にしようと考えています。
※ただ作らせないだけなのですが……感謝の想いとして!

早いもので、あの信じ難い悲報から数か月経ってしまいました。
ショックでした。本当にショックでした。追悼ムービー見て涙しました。
私は小学生からずっと彼の勇姿を観ていた世代です。
M.ジョーダンの時代からこの先NBAはどうなっていくのか、神様の次は…など毎シーズン楽しみながら観ていました。
K.ガーネット(私が大好きなPF)、A.アイバーソン(バスケ部広報が大好きな選手)、V.カーター(360度~Dunk)などなど様々な有名選手が出てくる中で、K.ガーネットが20年ぶりに高校生でドラフトに参加し指名を受けた翌年、彼が高校生でアーリーエントリーしてロサンゼルスへ。
彼のプレイに興奮し、M.ジョーダンとの共演に熱狂し、時にあまりの凄さに嫉妬し、感動をし、様々な感情と経験、数多くの楽しさと喜びを貰えました。
バスケットボールファンとして、そして勝手ながらエクストリームバスケ部の代表として
「今までありがとう。 R.I.P./ Kobe Bryant」

 

歓喜の出来事 ~大会参加編~
今回もDUNKCUPにエントリーし、前回の反省を活かしDivisions6に階級を下げ11月と1月に試合を行いました。
なんとっ!なんと~~~~~~~!なんと~~~~~~~!!!!!
今回、初めて勝つことが出来ましたー!!(パチパチパチ)

下半期通算成績は1勝3敗で負け越しでしたが、勝利の瞬間を参加メンバーと味わえたのはチームプレイであるバスケの醍醐味であり、達成感を感じられた瞬間でした。

 

 

 

和気あいあいな忘年会
12月にバスケ部員で忘年会を行いました!今回参加出来なかった部員もいますが、体育館以外でもバスケの話を中心に盛り上がることが出来ました。みんなバスケ愛があって良いチームです。

またエクストリームのグループ会社であるEPARKテクノロジーズから代表の和田社長も参加してくれました。誰よりも1番ハッスルしており楽しんで頂けたのではないかと思っています。
動画を撮ってくれたり360度カメラで撮影したりと部員を楽しませる試みもしてくれて非常に感謝しています。また是非参加お願い致します。

 

 

 

この様にエクストリームバスケ部は他社企業との試合の他にもグループ会社とも積極的に交流を図りみんなで汗を流す楽しい部活動です!

今後もバスケ部の動向にご期待下さい!!!

この記事を書いた人

Yutaro

職種
営業

この人が投稿した記事

この人の記事一覧

関連する記事

To top