「Maya基礎研修」

教育・研修システム『Project NAZCA(ナスカ)』 第1弾を開講

#会社制度

 

新生 Project NAZCA(プロジェクト・ナスカ)第一弾として、「Maya 基礎研修」を開講しました。

 

本研修は、2013 年より開催していた『Project NSCA(ナスカ)』を前身としており、開発現場で活躍中のハイスキルの当社社員が講師として、社内研修室にて他社員向けに高い技術習得を目的とした研修を実施するものです。

 

今回のプログラムである『Maya 基礎研修』は、本年 2 月から 3 月にかけ全6回コースとなっております

 

■『Maya 基礎研修』概要(抜粋)

① 3DCGデザイン基礎

② 背景デザイン基礎知識

③Mayaモデリング初級~中級

④ テクスチャ描写・質感設定基礎

⑤ライティング基礎

⑥ レンダー種類・特色知識

 

※新生Project NAZCA(プロジェクト・ナスカ)は社員のスキルアップ、キャリアチェンジを支援する社内研修制度です。社員個々のタレント性(視覚表現力や演出力などクリエイティブな開発スキル)を 高めることにより、日々めまぐるしく技術が発展する IT 業界において、多様化する顧客ニーズへの 対応を可能とする取組みとして、業界全体の発展へ寄与することを目的としております。

関連する記事

To top