豊島区「国際アート・カルチャー特命大使」になりました!

#社長ブログ

大阪で生まれて、兵庫県西宮市に10代から20代中盤まで13年ほど住んでいましたが、

 

気がつくと東京に出てきて27年も経ちました。今では関西に住んでいた時間より東京での生活が長くなりました。

 

東京の中でも豊島区が最も長く20年以上住んでいましたし、会社は設立からずっと池袋です。

 

池袋って関西人(私だけ?)にはサイズ感が合うような気がして、居心地がいいんです。

 

渋谷や新宿はちょっと違うし、六本木や銀座なんかもっと違う感じがしてしまうんです。

 

池袋だったら寝てても路地の裏まで地図を描くことが出来ます。

 

豊島区は、「国際アート・カルチャー都市構想」という新たなまちづくりの方向性を掲げています。

 

この取り組みに賛同し、豊島区の魅力を発信する応援団「国際アート・カルチャー特命大使」に認定していただきました。

これからも豊島区の発展や活性化に繋がる取り組みに貢献に協力していきたいと思います。

この人が投稿した記事

この人の記事一覧

To top