~あの名サウンドと筋肉美と暑苦しさが織りなす「超兄貴」空間が池袋に出現~

『超兄貴』25th アニバーサリーライブ「超兄貴祭」を開催しました

#超兄貴

 

1992 年の発売以来、いまもマニアに人気のゲームタイトル『超兄貴』が25周年を迎えたことを記念し、ファンと共に祝うライブイベント「超兄貴祭」を2018 年 3 月 24 日(土)に池袋 EDGEで開催しました。

 

「超兄貴祭」は筋肉美を追求した独特の世界観とグラフィックでコアなファンに支持されているゲームタイトル『超兄貴』 の 25 周年を、ファンの皆さまとともにお祝いをするためのイベントです。

チケットは前売りの段階でソールドアウト。多くの期待が高まる中迎えた当日は『超兄貴』にゆかりのあるアーティストの奏でる名サウンドとともに、ゲームの主人公以上に人気のキャラクターであるサムソンとアドンがリアルに登場。

さらにサプライズとして、『超兄貴』のサウンドを 手掛けたリアル・アニキこと葉山宏治さんもビデオメッセージで登場し、往年のファンの皆さまで満員の会場は熱狂の渦となりました。

 

エクストリームは『超兄貴』をはじめ、今後もファンの皆さまに長く愛されるコンテンツをクリエイトしていきます。

 

■今回の「超兄貴祭」を主催した当社代表 であり、出演アーティスト(韋駄天隊)としてもステージに立った佐藤昌平のコメント
「超兄貴というコンテンツが多くのファンと共に 25 周年を迎えられたことを非常に有難く思っています。私としても超兄貴祭を運営していく中で、胸に熱いものが込み上げました。」

 

※出演アーティスト:流田 Project、上間 江望、神鳴、韋駄天隊(敬称略、順不同)

この人が投稿した記事

この人の記事一覧

関連する記事

To top