新しいものの匂い

中学生の頃、初めてエレキギターを買った。

グレコというメーカーの、ストラトキャスタータイプを買ったのだが、

確か定価が5万円くらいだったのを、値切って4万円くらいで買ったんだと思う。

傷つけたくなくて、めんどくさいけど弾いた後は毎回ハードケースにしまってた。

そして、そのハードケースを開けるときなんだけど、

新品のギターっていうのは、何かいい匂いがするんですよね。

塗装や木の匂いだと思うんだけど、得も知れぬ、いい匂いなんです。

 

ギターに限らず、新しいものっていい匂いするよね。

新しい畳とか、家とかは、割りと多くの人がいい匂いって感じるんじゃないかな。

 

家とかギターとかって、元は木だとか金属を加工して出来てるけど、

その素材の状態の時は多分いい匂いって感じないんじゃないかな。

加工されて新品になった時に、いい匂いになるのって不思議???

 

世界中の人が共通して、新しいものでいい匂いって感じるのは赤ちゃんじゃないかな。

匂いって写真とか声みたいに記録できないから余計に「懐かしい」「癒される」みたいな、

頭の微妙な部分をくすぐる感じかする。

 

大きくなっった自分の子どもと達に、

もうその匂いに触れることが出来なくなったことに少し寂しさを感じる秋の親父でした。

 

 

会社のエントランスは、秋仕様!

 

ハロウィンでお客様をお迎えします!

この人が投稿した記事

この人の記事一覧

To top