エクストリームが未来のデジタルクリエイターを育成

ARってなに?「池袋デジタル寺子屋2019冬」開催予定!参加者募集!

#extreme イルミネーション #豊島区 #お知らせ

 

皆さんこんにちは、エクストリーム広報担当です。

 

『池袋デジタル寺子屋』とはエクストリームが子どもたちにデジタルクリエイティブの楽しさを伝えるための子ども向けワークショップです。

第一弾は2018年春に「3Dホログラム映像をつくろう」をテーマに開催され、制作した3Dホログラムは豊島区庁舎1階のとしまセンタースクエアで開催された「まちかどこども美術展」にて展示されました。

 

そんなちびっ子デジタルクリエイターを輩出したイベント『池袋デジタル寺子屋』の第二弾を開催します!

 

今回のテーマはポケモンGOやドラクエウォーク、GoogelMapなどで話題となった「AR(拡張現実)」です。AR(拡張現実)ってなに?から、デジタルキャラクターの色塗りを通してAR体験をしましょう!

 

さらに今回は「池袋西口公園extreme イルミネーション」とのコラボレーション!

イルミネーション開催期間中に、公園内のシンボルツリーの前にあるARマーカーを読み込むと、作成したデジタルキャラクターがスマートフォンやタブレット画面に現れます。

 

 

ちびっ子デジタルクリエイターが生み出したデジタルキャラクターたちとイルミネーションとの記念撮影をお楽しみ下さい!

 

エクストリームがお届けする、デジタルクリエイティブな冬の思い出を是非親子でご体験下さい。

 

 

【開催日時】 12月14日(土) 13:00~15:00(受付開始12:45~)

【場所】   株式会社エクストリーム 東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル21階

【対象者】  未就学から小学校中学年まで

【定員】   10名

【参加費】  無料

【お申し込み】エクストリーム公式アカウントにて受付中

 

====================================================================

「お名前 ※参加希望者全員のお名前 」

「参加人数」

「代表者様の連絡先(電話番号)」

====================================================================

 

をご記入の上、以下エクストリーム公式アカウントよりダイレクトメッセージをお送りください。

 

Facebook

 

関連する記事

To top