『重装機兵レイノス』シリーズ最新作がPlayStation4で発売決定しました

#コンテンツプロパティ事業

エクストリームと株式会社ドラキュー(本社:大阪市北区、代表取締役:富野裕樹、以下「ドラキュー」)は、PlayStation®4用ソフト「重装機兵レイノス」を2014年内に発売することを決定しました。

 

「重装機兵レイノス」は1990年にメサイヤ(日本コンピュータシステム株式会社)より発売され、好評を博した本格ロボットアクションシューティングゲームです。本作では原作のストーリーはそのままにグラフィックや演出を大幅にパワーアップ。追加ボスやマップのリファインなど、ゲーム性の面でも調整が行われる予定です。 今回の制作については「機装猟兵ガンハウンド」シリーズを開発したドラキューが担当しています。 「機装猟兵ガ ンハウンド」の圧倒的な2D多関節アクションを実現した開発チームが手がける新生「重装機兵レイノス」にご期待ください。

 

なお京都にて開催されたインディゲームフェスティバル「BitSummit MMXIV」にて制作が発表された本作は、既に、PlayStation®4上で一部がプレイアブルな状態まで開発が進捗しております。さらに「重装機兵レイノス」は BitSummitアワードにおいて特別功績賞を獲得するなど、早くも注目を集めています。

 

■ゲーム概要

<タイトル>重装機兵レイノス 

<プラットフォーム>PlayStation®4

<ジャンル>アクション・シューティング

<サービス>現在開発中

<プレイ人数>1名

<価格>未定

関連する記事

To top