福利厚生

エクストリームでは、社員一人ひとりが安心して就業できるように、豊富な福利厚生制度各種システムがあります。

エクストリームでは、社員一人ひとりが
安心して就業
できるように、
豊富な福利厚生制度各種システムがあります。

エクストリームでは、社員一人ひとりが
安心して就業
できるように、
豊富な福利厚生制度
各種システムがあります。

各種手当

関東ITソフトウェア健康保険組合

中小企業等が加入する政府管掌健康保険(協会けんぽ)と比較して
保険料負担が少なくなっています。

続きを見る

平均標準報酬月額380,000円、年間賞与等が平均報酬月額の2ケ月分と仮定した場合、年間保険料は協会けんぽより39,900円安くなります(平成28年4月1日現在)

また、病気、ケガ、出産、死亡に際した場合、付加金が支払われます(協会けんぽには付加給付はありません)

大きな病気やケガなどをされた場合も、1ヶ月当たりの本人上限負担は20,000円となっています(協会けんぽは標準報酬月額に応じて、35,400円~150,000円+(総医療費-267,000円~500,000円)×1%となっています)


例)標準報酬月額が380,000円、1ヶ月に100万円の療養費が発生した場合の本人負担額

当社:20,000円

協会けんぽ:80,100円+(1,000,000円-267,000円)×1%=87,430円


詳細はこちらのページをご覧ください。  関東ITソフトウェア健康保険組合 ITS加入のメリット

関東ITソフトウェア健康保険組合福利厚生サービス関東ITソフトウェア健康保険組合
福利厚生サービス

健康保険に加入された社員、被扶養者の方は関東ITソフトウェア健康保険組合が提供する
豊富なサービスが受けられます。

続きを見る
保養施設・レストラン・スポーツクラブ
関東ITソフトウェア健康保険組合が提携している全国40ヶ所の保養施設やレストラン、スポーツクラブ、オートキャンプ場などがリーズナブルな料金で利用できます。
ITS旅行パック
保険加入の社員、被扶養者の方の為に企画されたパックツアーです。補助金(上限10,000円)が支給され、国内旅行・海外旅行ともに格安でご利用できます。
各種遊戯施設割引
遊園地・スケート場などの遊戯施設の割引が受けられます。

詳細はこちらのページをご覧ください。  関東ITソフトウェア健康保険組合 健康増進・保健施設

ライフプラン支援制度

厚生年金制度に上乗せして無理なく資産を積立てできる確定拠出年金制度です。

続きを見る

会社負担の掛金拠出もあります。受取は退職金(一時金)または年金として受け取ることができます。

財形貯蓄制度

社員の皆さんの資産形成をバックアップします。

続きを見る

また、財形貯蓄制度に加入されると、付帯サービスとして三井住友信託銀行が提供する「ビジネスアドバンテージサービス」に加入することができます。本サービスでは、他行ATM出金手数料キャッシュバック、三井住友トラストVISAビジネスアドバンテージゴールドカード年会費無料、国内2,000カ所のホテル・施設を特別会員価格で利用できるClub Offなどのメニューがあります。

年会費永久無料のゴールドカード

通常年会費が10,800円となっている「UCカード<プライズ>」が年会費永久無料で申込みができます。

続きを見る

国内空港ラウンジサービス無料、家族カード発行無料、最高補償額5,000万円の海外旅行傷害保険自動付帯、UCカードクラブオフ自動加入など、ライフスタイルの幅が大きく広がるサービスです。

※入会審査がありますのでご入会できないことがあります。審査結果はカード会社からご自宅に通知されますので、会社への連絡は一切ありません。

創立記念日

毎年5月6日は会社創立記念日(会社指定の休業日)です。ゴールデンウィークを効率的に活用することができます。

アルコールサービス

業務時間以降であれば、当社技術交流施設「Co-Core(ここあ)」にて
アルコールのサービスを受けることができます。お好きなドリンクをお楽しみください。

ドリンクサービス

本社勤務社員は無料で飲むことができます。緑茶や麦茶、コーヒーや紅茶など多様で、
季節によってドリンクメニューは変わります。

続きを見る

社員超会

全社員が集まる年に1度のお祭りです。

続きを見る

2017年度は豪華客船をチャーターし、東京湾クルーズを行いました。

エクストリームクラブ活動制度

社員同士の親睦や交流を目的としてクラブ活動が行われています。

続きを見る

現在、「まーじゃん部」「けいおん部」「低山ハイキング部」「バスケ部」「こすぷれ部」「レトロゲーム部」が活動中です。活動に係る費用は全て会社負担です。また、新規クラブを発足することも可能です。

JULIA◇Project

女性が働きやすい環境や活躍できる環境を女性社員自らがアイデアを出しながら
制度改革や企画の実現を目指すプロジェクトです。

続きを見る

女性向けセミナーや交流会を定期的に開催しています。

社長賞制度

社内勤務、社外勤務、部署などを問わず、誰でも会社に対してビジネスの元となる
企画を提案することができる制度です。

続きを見る

応募は随時受け付けており、受賞すると賞金10万円相当の目録が授与されます。直近では、管理本部社員が顧客戦略に関する改善提案を行い、見事受賞しました。

図書購入制度

技術書や白書などの書籍を会社負担で購入することができます。

続きを見る

日本経済新聞、日経ビジネス、日経コンピュータ、ファミ通などの各紙誌も本社勤務社員は購読可能です。

eラーニングシステム

株式会社Schooが提供する参加型のオンライン動画学習サービス「Schoo」を全社員が
受講できるよう法人契約しています。

続きを見る

視聴制限や受講上限数なども一切なく、社員の方はいつでも、どこでも、好きなだけ、参加型の生放送授業と3,000時間以上の動画教材で「仕事に生きる」知識・スキル・考え方を学ぶことができます。


詳細はこちらのページをご覧ください。  オンライン動画学習サービス「Schoo」

情報共有ツール

社内ニュース、イベント、お知らせなど、社外プロジェクト従事社員がいつでもどこでも情報共有ができる情報共有システムを導入しています。スマートフォンにも対応しています。

カウンセリング

損害保険会社と提携し、「ハロー健康相談24」を提供しています。

続きを見る

医師・保健師・薬剤師など経験豊かなスタッフによる24時間年中無休の電話相談サービスです。健康や医療、介護や育児からメンタルヘルスなどのご相談に応じます。ご相談内容は会社に知られることはありません。

社内ホットライン制度

仕事の悩み、内部通報、業務改善提案など、あらゆる相談を受け付ける窓口を設置しています。

続きを見る

内容に応じて、管理本部、監査役会、顧問社労士など相談先を選択することができます。

新卒採用にENTRY 中途採用に応募する