新卒採用 エントリー 新卒採用 エントリー 新卒採用 エントリー

社員インタビュー
技術職 プログラマー

プログラマーとしてひとつ、ほかの人には真似できない武器を手に入れたい。久保居 歩

入社の理由
(エクストリームを選んだ理由)は?

これまで勤めていたゲーム会社(関西)を辞めて一息ついていたところ、エクストリーム社員の友人に誘われて、前々からいい会社だなと感じていたこともあり、思い切って引越し&入社。

現在携わっている仕事内容

家庭用タイトルのメインプログラマーを手がけています。具体的には、プログラム全体の設計と進捗管理(各プログラマーに作業タスクを分配)などです。
これまで、Wii、パチンコ液晶、3DS、Vita、PS3、PS4、PC、アーケード、Android、iPhoneアプリなど浅く広くですが、ひと通りのハードで開発しました。

仕事のやりがい・達成感を感じたことは?

この前、たまたま電車で目の前にいた人がプレイしていたゲームが、自分が関わったゲームだったときは少し驚きました。苦労した思い出(出向先が遠くてしんどかった)がよみがえりました。ちなみに、通勤時間は短いほうがいいです…。

会社をチームに例えると、あなたはどんな“スタメン”?

剣道でいう「中堅」だと思います。仕事を受け取って、次に繋げていく大切な業務というところで。
タスク管理に関しては結構勉強したので、ほかの人に負けない自信があります。物を完成させるにあたって必要な作業の明確化、分配などは地味ですが、プロジェクトを動かしていくうえで重要なので、力を入れています。
実際、エクストリームは頭が切れる人たちが多いなあ、と思います。企業によっては年功序列ということも少なくないですが、しっかり実力のうえでそこに居るんだなという感じが良いなと思っています。

プライベート(趣味や休日の過ごし方)はどうしてる?

おいしいものを食べるようにしています。最近は、行きつけの博多豚骨ラーメンを食べに、笹塚まで出かけることが多いです。

今後やってみたいことや夢は?

プログラマーとしてひとつ、ほかの人には真似できない武器を手に入れたいですね。
夢としては、ゲームコンテンツにおいての健全な開発スタイルを確立して社内や業界に広めることですかね。
業務効率と給与のバランスなど、働いている人が割の良い業界だと思うようにしていかないと、業界自体が先細りになるので。

このページを見た方にひとこと!

エクストリームなら、充実した研修を受けられると思います。何より、まずはちゃんと力をつけることが大事なので、その一歩として良い会社だと思います。

1日の流れ

9:30
朝礼
9:45~
情報収集 メールチェック、各自ニュースチェック、前日作業時のメモのまとめなど
10:00
情報整理 情報から作業を割り出し、今日明日、自分がやるべき作業の選定、優先度を決めます。必要があれば作業者へタスクを振り分けます。細かな作業の消化
12:30~13:00
お昼休み たくさん食べると眠くなるので、ほどほどに…
13:30
実作業 午前中に決めた大きな作業を一つ片付けます。
プログラムをどう作るかを設計してみたり、実際にプログラムを書いて動かしたりします
15:00
休憩 頭を目いっぱい使うので、適度に休憩を取りながら作業。長時間座りっぱなしだと頭が回らなくなるので、Co-COREで考えごとをすることも多いです
18:00~18:30
作業を振り返る その日の作業をやりっぱなしにせず、わかったことの情報共有や、自分の作業が適切であったかを見直したりします
18:30
定時後 社内クラブ活動に参加。最近は、アナログゲーム同好会(ボードゲームやカードゲーム、人狼など)への参加が増えている
ENTRY エントリー ENTRY エントリー
To top